エースあそびの学校×コラボスクール

サッカースクール クレセル

エースあそびの学校
業務提携 お知らせ

 

サッカースクールクレセル
http://www.crecer.club/

 

平成28年度4月より、サッカースクールクレセル様との業務提携を結びました。

これから、青少年の運動を通して健康な身体作りを目指していきます。

 

4月より、神戸市北区にて体育教室を開校いたします。

 

よろしくお願いします。

ASC運動教室

ASC運動教室

 

インラインスケート現役世界チャンピオンが教えてくれる、運動教室!!

http://eitoyasutoko.com/asc.html

この度、「エースあそびの学校」はインラインスケートを使って運動能力を高める取り組みを行なっている「ASC運動教室」様と業務提携を結ぶ運びとなりました。

ASC運動教室ではインラインスケートを使い身体のコア(体幹)を使ったバランス強化を楽しく行えるだけでなく、子ども達自ら可能性を発見しやすい環境を作り出していきます。そして、新しいことを身につけて得た自信を次の好奇心へと変えてチャレンジを楽しめる強い心を育みます。
共に神戸を拠点に子どもたちの心身の成長を育んでいきます。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

ASC運動教室
インストラクター

安床 栄人(やすとこ えいと)写真左
Eito  Yasutoko
2歳半の頃からローラースケートを履きはじめ、1995年(当時12歳)から世界大会への参戦をはじめる。1997年にはワールドプロツアーで初優勝(当時13歳)。アクションスポーツ最大の競技大会「X Games」では過去最多となる3度(1999年・2000年・2003年)の優勝を果たしている。ワールドプロツアーでは通算45回の優勝、3度の年間総合優勝を達成している。弟の武士(たけし)と共に「安床ブラザーズ」として米国・欧州で人気を博す。現役の世界チャンピオン。

現在も神戸を拠点とし、試合やショー(パフォーマンス)で世界各国を飛びまわり年間の半分程は海外遠征が続いている。その高度なスケート技術は様々な分野で求められるようになり、「シルク・ドゥ・ソレイユ」の演目制作にも携わった。他にはハリウッド映画の作品でスケートとワイヤーアクションを組み合わせたスタントも行っている。このような活動を通じてスポーツの新しい可能性に挑戦し、インラインスケートが活躍する場を生み出し続けている。